« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

5年ぶりの防府公演!山口公演開催決定!

山口県出身のふぐ丸さんからお知らせが届きましたmailto

今年の秋に山口県防府市での開催が決まったそうですよ!山口県内での開催は約5ぶりとなります。ちょっとふぐ丸さんに詳細を聞いてみましょう。

*開催期間は?
 『はい、9月13日(土)~10月19日(日)休演日は木曜日です。』
*開催場所は?
 『はい、防府天満宮北側特設大テント会場です。』
*前売り券はいつから販売ですか?
 『はい、7月1日(火)から販売開始です。サーカス開幕後の9月28日(日)まで販売しています。』
*前売り券の販売所は?
 『山口県内の主要プレイガイド、山口県内読売新聞各販売店、セブン-イレブン、ローソンチケット、チケットぴあ、ファミリーマート他です。』
*前回2003年の夏に山陽小野田市でも開催しましたが、前回と変わった点はありますか?
 『はい、まずテントがリニューアルしました。テントを支える支柱も少なくし、どのお席からも観覧しやすくなりました。さらに客席も全席背もたれ付きのシートになりました。そして音響、照明もリニューアルしたのはもちろん、演目内容もグレードアップして山口県に帰って参ります。』

*意気込みを聞かせてください。

『5年前の夏休み公演では期間中にたくさんのお客様にご来場いただきました。今回もたくさんの方に大きく成長したポップサーカスを見てもらえるよう、PR活動を頑張っていきたいと思います!』

ふぐ丸さんも地元での開催ということで張り切っているようですね。山口のみなさま、楽しみに待っててください♪

主催:読売新聞西部本社・KRY山口放送

ポップサーカス防府公演事務局TEL(0835)-26-3055

公式ホームページでの詳細はこちら!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5万人目のお客さまをお迎えしました!

21日の2回目公演に鳥取公演、5万人目のお客さまをお迎えしました。市内からお越しの5歳の男の子でした。鳥取公演、後半になってお客さまが益々増えています。本当にありがとうございます。
開演10分前に舞台上で記念品の授与があり、今回は鳥取中央農協さんから代表常務理事の石田様が来られて、お祝いに大きスイカをプレゼントして下さいました。(なんとこのスイカ、ドバイに輸出しますと、値段が五万円になるそうです!)

更に前回3万人目の時にお世話になりました、あのぎんりんグループ海陽亭さんが再び五千円分の海陽亭お食事券を、更に主催の新日本海新聞社さんからお菓子の詰め合わせそして当ポップサーカスからもグッズがプレゼント。

そして中央農協さん太っ腹!この記念品授与が始まる前に何とポップサーカスにも、
どでかいスイカをプレゼントしていただきました。メンバー一同大喜びです。
ドバイに輸出はしませんよ。みんなでおいしく頂きます!ありがとうございました~!
Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳥取公演の混雑状況

早いもので、鳥取公演も残すところあと約2週間となりました。いつ行けばよいかまだお悩みの方!

おすすめはナイター公演です。平日はお昼の公演が1回なので自由席はほぼ満員です(指定席ならまだ空いています。)
ナイター公演では金曜日が混雑しています。
比較的空いているのは月~水のナイター公演。また、土・日の3回目公演です。

鳥取は農業が盛んですので、農閑期の終わったこの時期と、鳥取公演残り2週間のラストスパートで、これからかなりの混雑が予想されます。自由席でお越しになる際はお早めにご来場ください。

指定席を事前に購入していただければ、長い間長蛇の列に並んだりする必要はなくなりますし、とても見やすいお席になっていますよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サーカスの後には・・・

現在、鳥取市内の樗谿(おおちたに)神社で蛍が見頃です!今週が最高だと思います。
近郊からもお客がたくさんきていて、参道脇の池などは市街地では珍しい蛍の名所となっているようです。

大きな木に群がる蛍がまるでイルミネーションのよう♪

サーカスの後に一度ご覧になってみて下さい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨が降っても大丈夫!

これからしばらくは梅雨シーズンなので雨の日が多くなりますね

雨が降ると、せっかく予定していた行楽に行けなくなる。ということがありますが、ポップサーカスは大丈夫ですよ!屋根があります!イオンには立体駐車場もあります!

そしてナイター公演がありますので、平日でも、お仕事帰りでも大丈夫です。

雨だと花火は出来なくなってしまいますが、サーカスではライトアップが楽しめちゃいます♪実は鳥取公演の入場口は、今までと少し変わって華やかにライトアップしています。雨の日でも晴れた日でも、安心して楽しんでいただけますよ~。

どんな世界へ入場するのかとドキドキしちゃいますね。

Sn380063

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3万人目のお客様をお迎えしました!

6月15日の2回目公演で、ポップサーカス鳥取公演への入場者数がなんと3万人となりました!ありがとうございます。

3万人目のラッキーなお客様は鳥取市内からお越しの9歳の女の子でご両親と一緒にお越しでした。開演前にセレモニーが行われ、記念品がプレゼントされました。

P6150023 

記念品は、ぎんりんグループ海陽亭さんからお食事券、ホンダカーズ山陰中央さんから特製車型時計、主催の新日本海新聞さんからはお菓子の詰め合わせ、ポップサーカスからは特製グッズ!と豪華!豪華!思いがけない父の日の、思い出プレゼントとなったのではないでしょうかshine

ますます盛況の鳥取公演、7月6日の公演終了まであと3週間。たくさんのお客様に楽しんでいただけたらと思います。まだまだ間に合います!ご来場、お待ちしていますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の日

6月15日といえば父の日です。

母の日にはカーネーションをプレゼントするのに、父の日はなんだか照れくさくて・・・というあなた。今年の父の日にはおもいきって

*サーカスでのヒトトキを共にする*

という粋なプレゼントはいかがでしょうか。

鳥取公演ではナイターショーも開催していますので、普段なかなかお父さんと過ごす時間がない方も、お父さんの仕事が終わってから待ち合わせをして、(込み合う可能性がありますのでぜひ事前に指定席を確保してくださいね♪)幻想的な夜のサーカスへご招待。。。なんて。素敵です。

イオン鳥取北ショッピングセンターでは父の日フェアを開催している店舗もたくさんありますし、もちろん食事もできます。サーカステント内の売店でもビールやおつまみをご用意しております。

今年の父の日はぜひポップサーカスで晩酌なんていかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お子様からのプレゼント

前回の公演地、神戸公演をご鑑賞いただいたお客様の、お子様からとってもかわいいお便りが届きました☆

***********************************************

いろんなげいをみせてくれてありがとう。

いすのつみあげるのがすごかった。こんどもがんばってね。

Image001

**************************************************************

サーカスのメンバーには、みなさまの笑顔や驚きの声、

また、このような励ましのお便りが最高のプレゼントです。ありがとうございました♪

これからの公演地もがんばりますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前売券販売終了

前売券の販売が終了しました。

「せっかく見に行こうと思っていたのに・・・」
「売り切れちゃったのかな?もう入れないのかな?」

と思われているあなた!!

あきらめるのはまだ早い。当日券を販売していますのでご安心を。

さらに当日券から200円引きになるお得なクーポンもこちらから

プリントアウト出来ちゃいます。

「でも当日券買っても週末は混み合って座れないのでは?」と心配性のあなた!!

そんなあなたには指定席がおすすめですよ。前売券の販売は終了してしまいましたが、実は指定席とファミリーボックスは引き続き前売販売をしているのです。

販売場所はお近くのローソンかチケットぴあのお店、ファミリーマートです。
但し、店頭販売はご希望の公演日の4日前までとなっていますのでお気をつけ下さい。

もし事前に購入出来なかった場合は、サーカス会場の当日券売り場にて
一部取り置き分を販売しますのであきらめずに直接ご来場ください。

鳥取公演会場での販売時間は次の通りです。

月曜日~水曜日 12:00~14:00, 18:00~20:00 金曜日18:00~20:00 土曜日8:30~14:00, 17:30~20:00 日曜日8:30~16:40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛の結晶リボン・アクロバット

ポップサーカスの演目の中でも、根強く人気のある『リボン・アクロバット』。

Lib02

男女が命綱なしで挑む、リボンを使った空中での技の数々。また、技に加えて音楽・アーティストのしぐさ・表情などによって、まるでひとつの揺るぎない愛のストーリーが見えてくるようで、うっとりするほど美しい演目です。

その『リボン・アクロバット』を鳥取公演で演じている、四川省中国雑技団の女性アーティストが7日の日本海新聞・朝刊で大きく紹介されました。

彼女がサーカスの道を志した話しなども掲載されています。よかったらご覧になってください♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「スパイス!!」で紹介されました♪

6/6(土)朝の日本海テレビ「スパイス!!」で、ポップサーカスが紹介されました。

収録裏話をひとつ・・・

今回の収録は1回目公演と2回目公演のあいまに行われ、この2時間の間になんと女性アナウンサーが曲乗り(中国雑技団の自転車技)・トランポリン・さらには空中ブランコに挑戦!という内容でした。

かなりのチャレンジャーです。

ゆかいなクラウンたちが応援(というか足をひっぱったり)する中、彼女は2時間ですべての技をマスターできるはずもなく、もちろん勇気あるチャレンジャーなので確かに大健闘でしたが、トランポリンの技は失敗に終わって収録も終了。

・・・しかし、実は収録はまだまだ続いていたのです。ふふふ。

ポップサーカスでは現在トランポリンに挑戦!というお客様にも参加をしていただけるコーナーがあります。そんなことも忘れて、ハードなお仕事をやり終えた彼女も2回目公演をお客さんになってご観覧。しかしトランポリンの挑戦コーナーになると、彼女をサプライズでご指名!!

ビックリする暇もなく、舞台にあげられ、ついさっき失敗した技に再度挑戦。なかなか出来ない彼女に会場からも笑いが漏れる中、なんと、最後には大成功!大きな拍手で彼女の今日のお仕事は本当に終了いたしました。

いやはや、本当にお疲れ様でした!

彼女の「今まででいちばん大変だったお仕事」のランキングにランクインしたことは間違いないでしょう。

みなさまも彼女のようにトランポリンに挑戦してみませんか?裏技はいかに飛びたいのかを自己アピール!大きな声や手をあげるアクションで当たる確立が高くなりますよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「スパイス!!」で紹介されます!

日本海テレビ(6月6日土曜日朝9:25~放送予定)の情報+笑いをお届けする番組、「スパイス!!」でポップサーカスが紹介されます!

収録はすでに終わっていまして、なんと、あの女性アナウンサーがポップサーカスのあんな技やこんな技・・・しかもあの大技にも!挑戦してくれましたよ・・・。

どんな技なのかは「スパイス!!」で!また、さらにポップサーカス会場にてぜひご確認くださいね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「TSKスーパーニュース」で紹介されました!

3日夕方、山陰中央テレビ「TSKスーパーニュース」でポップサーカスが紹介されました。

河野さんという女性アナウンサーが、中国雑技団に朝の練習風景や四川省大地震についてのインタビューをしたり、ステージ全体のリポートもしてくれました。

Image078

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取公演、1万人目のお客様をお迎えしました!

1日、早くもポップサーカス鳥取公演に1万人目のお客様をお迎えいたしました!ありがとうございます!

1

1万人目のお客様はお母さんと一緒に来てくれた6才の男の子でした♪
ステージ上で記念セレモニーが行われ、また今回はイオン鳥取北SCの店長さんが(写真左端)がプレゼンテーターとして駆けつけて下さいました。

新日本海新聞社・イオン鳥取北SC・ポップサーカスより記念品がプレゼントされました。

次はあなたかも♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四川省大地震・義援金箱の設置

Image070

5月12日に中国・四川で発生した大地震。ニュースや新聞を見ていると、あまりの被害の大きさに自分にもできることはないのかと、胸が痛みます。

実はポップサーカスで現在活躍中の中国雑技団は震源地である四川省の徳陽市という場所から来てくれている雑技団です。家族と離れて、毎日笑顔でショーを行っている雑技団メンバーの心情を考えると、やるせない想いでいっぱいです。

そこでこの度、主催をしている新日本海新聞社の発案で、被災された方々を支援するための募金箱をサーカス会場に設置することとなりました。

「がんばってね。」というお客様の声や思い。また、会場でショーを楽しんでいただくことが、何より雑技団メンバーたちへの大きな励みとなりますし、義援金活動に賛同していただける方は、会場に来られた際、よろしければご協力の程、よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポップサーカス鳥取公演の感想をお寄せください。

5月24日に開幕したポップサーカス鳥取公演。
連日たくさんのお客様にお越しいただき、「楽しかった~。」とスタッフにも声をかけていただいております。

接客業のお仕事は「ありがとう。」と言われる瞬間がいちばんやりがいを感じる時であるのと同じように、ポップサーカスでも、「ありがとう。」はもちろんのこと、「ドキドキした~。」や「夢のようでした~。」や「クラウンがおもしろかった~」や「クラウンこわい~」とクラウンが何者なのか認識できない子どもたちのちょっとビビっている声でさえも、やりがいを感じるときなのです。

あなたのご感想をぜひお寄せ下さい。お待ちしています!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »