三重公演

ポップサーカス福祉へのとりくみ~いろいろな方に観ていただきたい

各公演地でたくさんのお客様に楽しんでいただいているポップサーカスですが、その中でも、大勢でお越しくださっているのが、福祉施設に入所されている方々です。
ポップサーカスでは、各公演地や近隣地域で福祉施設に入所されている方々をサーカスショーへご招待するなど、地域の社会福祉に貢献しています。

先日ご来場された施設の方から、お礼のお便りをいただきました。一部を紹介します。

生まれて初めて見るという老人もおり、スケールの大きなサーカスの一つ一つに感激の涙を流して喜んでおりました。(老人福祉施設の方)

リボンアクロバットがとっても良かったです。二人で命がけで大変だったでしょうね。

僕は空中ブランコに頭だけで乗っているのを見て感動しました、ホントにありがとうございます。(以上、障害者福祉施設の方)

くうちゅうぶらんこがやってみたかった。またいきたいな。

ピエロともあく手ができてよかったけど手が大きかったです。
(以上、児童福祉施設の方)

児童福祉施設の方からはかわいらしいイラスト入りのお便りをいただきました。
Oekaki_2

これからも、いろいろな方に楽しんでみていただけるサーカスとして、努力を続けてまいります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポップサーカス三重公演が無事終了

ポップサーカス三重公演が、今日の3時50分からの公演をもちまして無事終了しました。
ご来場くださったお客様、ご尽力くださいました関係者の皆様、本当にありがとうございました。

今回はちょっと、撤収作業までのお話も。
サーカステントの撤収は、サーカス従業員を中心に臨時作業員の方にも来ていただいて、公演終了のその日から始まります。
この作業には、当然アーティストも参加しています。華やかなステージに立つアーティストが「どうして?」と思われるかもしれませんが、そこが、「サーカス」なんです。
演技に使う道具の管理は、自分たちのパフォーマンス、そして生命をも左右します。プロのアーティストとして道具の管理は自ら責任を持ってするべき大切な仕事です。移動の際には据え付けた道具もきちんと取り外して、壊れないようにしまって次の公演地に運びます。

次にお会いするお客様の為の素晴らしいパフォーマンスへの準備が常に行われています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重公演終了まであと一週間

三重公演終了まであと一週間をきりました。
次回公演地の高松でも着々と準備が進んでいます。

三重そして岡崎・岐阜のみなさん、ポップサーカスを近くで見られ

る最後のチャンスです!

生のショーでは、演じる者・観る者のそのときどきの想いで色合いを変えます。生ならではの醍醐味を、二度目・三度目……のご来場でぜひ味わって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉が見ごろです

ポップサーカスの会場を出てすぐ見える山並みも気がつけばずいぶん色づいてきています。
比較的針葉樹が多いそうで、山全体が赤く染まることはないようなのですが、その中に点々と照り映える紅葉もいいものです。

テントの中で世界旅行をされたあとには日本の秋をどうぞ。

Momijimie

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週末のサンアリーナのイベント

今週末のサンアリーナでは、日曜の夜に美しいハーモニーをどうぞ!

ラウンジコンサート ルバート2007

日時:12月2日(日) 19:30~20:20
出演:≪EST≫スコラーズ (イーエスティースコラーズ) 津市で活動する合唱団Vocal Ensemble≪EST≫の中心メンバーで構成されたグループ。
数回のコンサートを開催し、各種イベントに出演。ルネサンス作品からアカペラコーラスまでのレパートリーを持つ。スコラーズ+αで構成したメンバー ≪EST≫シンガーズにて、宝塚国際室内合唱コンクールのロマン派部門・シアターピース部門ともに金賞。シアターピース部門で総合1位。(三重県営サンアリーナホームページより転載)

「EST」は、上の紹介のように宝塚国際合唱コンクールで、また国内でも多数の団体が出場する全日本合唱コンクールでも常に素晴らしい成績を残し続けている(今年も全国大会一般B部門金賞)、国内でもトップクラスの合唱団です。

私も数年前にはよく演奏会を聞きに行っていたのですが、本当に素晴らしい合唱団です。
3回目公演のあとにはぜひサンアリーナでESTの合唱を聞いてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たこ焼き、いかがですか~

急に寒くなってきたこの季節、ポップサーカスの売店でも人気が上がってくるのが、ほかほかのたこ焼きです。

たこ焼き焼いて??年、ポップサーカスの現場メンバーでもおそらく最年長の「おかあさん」が心をこめて焼くたこ焼きは、とろーり、ほかほか!特製ソースも香ばしくて食欲をそそります。

Takoyakimie

手に汗握る緊張と興奮のステージをご覧になって、「もう、自分がパフォーマンスしてるんじゃないかっていうくらいドキドキして、大変!おなかがすいちゃった~!」というあなた、売店でたこ焼き買って食べましょう。おなかを満たして、後半のショーもじっくりご覧下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絆の森

サンアリーナの裏手にある「絆の森」。
昨年、遊歩道が整備されて一般に開放された広さ約10ヘクタールの森です。

先日、登ってみました。

サンアリーナから頂上の展望台まで約30分ほどの道のりです。なかなか勾配も強いので、スニーカーなど動きやすい服装で向かわれたほうがいいかもしれません。普段から運動不足の私は途中で若干息が切れましたが、普通の方なら全く問題のない程度のコースだと思います。
頂上からは伊勢平野とそこに点在する丘、五十鈴川そして伊勢湾を一望することができました。

もちろん、サーカステントも!

Kizunamie

遠くから見てもかわいいテントです。

ポップサーカスのアーティストの鍛え抜かれた肉体をご覧になって「う~ん!!同じ人間なのにああも違う人間がこの世にいるとは~!とりあえずこのゼイ肉を何とかしなくては……」と思われた方、上って降りるだけでしたら一時間少しで足りますので、食べちゃったポップコーンとアイスクリームのカロリーを消費がてら、朝熊の自然を満喫に行かれてみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重公演、3万人目のお客様がご来場

昨日11月23日、ポップサーカス三重公演では3万人目のお客様をお迎えました。

幸運な3万人目のお客様は伊勢市内から来られた9歳のお子さんで、お母さんとご一緒でした。突然の「3万人目で~す!」にとってもビックリされていましたよ!

2回目公演の開幕前にセレモニーが行われ、三重テレビ放送から三重テレビオリジナルグッズ、中日新聞社からホンロンのぬいぐるみなど、ポップサーカスからも記念品がプレゼントされました。

3manmie

さあ、次は5万人目です。あなたかもしれませんよ!三重公演は12月9日までで終了します。あと2週間です。絶対見逃せないポップサーカスにぜひいらしてください。

☆中日新聞に紹介されています~ポップサーカス入場者3万人突破

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥羽で遊覧船に乗りました!

昨日は志摩マリンレジャー様のお招きをいただき、ポップサーカスのメンバー40名ほどで鳥羽の島巡り遊覧船に乗り、イルカ島でショーをみました。

まずは「竜宮城」に乗り込んでイルカ島へ。

Ryugujomie_2
竜宮城

Tarobeforemie
浦島太郎(ビフォア)

昨日は真冬並みの寒さだったということで、デッキに上がると飛ばされそうなほどに風が吹き、かもめが間近で群がっていました。
Kamomemie

すごい風!かもめだらけ~!大興フンでかもめと遊んでるあいだに幸ウンをプレゼントされるメンバーもいたりして、なんだか妙にハイテンションで浦島太郎や乙姫と記念撮影をしたり、島を眺めたりしました。

Otohimemie
乙姫様
Taroaftermie_200_2
浦島太郎(アフター)

イルカ島では、まず山に登ってかもめ劇場でアシカショーを、そのあとにイルカ池でイルカショーを見学しました。
Ashika02mie
かわいらしい芸を披露するライバル?の熱演に歓声を上げて見入っていました。
Ashika01mie

帰りもまた「竜宮城」に乗り込んで鳥羽まで。帰りの船内でアーティストたちに感想を聞きました。

「いつもはショーを披露する側のぼくたちにとって、小さなステージでのアシカのショーはとてもいい息抜きになりました。セッティングしてくださった皆さんに感謝します」(ジーノ)

「小さな島の小さなステージでのアシカのショーは、とってもかわいかったです!!」(リゴ)

「島もとても美しくて、楽しかったです。あとは……かわいいオンナノコがいなかったのが残念だったなぁ(笑)」※冗談です(中国雑技団メンバー)
雑技団メンバーには思わず突っ込んじゃいました。
「ほら、あそこにカワイイ娘(漂亮ピャオリヤン!)、いるでしょー」

Otohime02mie
かわいいオンナノコ

とても楽しい休日を過ごすことができました。ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星降るサンアリーナ

三重県営サンアリーナの近辺はほとんどすべてを山に囲まれ、夜中になると本当に真っ暗になります。

サンアリーナに到着したときに想像したとおり、晴れた夜には降るような星空が見られます。
メンバーの間でも星空の美しさは大評判です。

風邪をひかないようにたくさん着込んで、空を見上げると、星座早見盤(こんなこともあろうかと実家から持ってきてました)に小さ~くし載っていない星も、しっかり見つけることができました。

夜間は立ち入りができませんので、この星空を見られるのもサーカスメンバーのちょっとした特権です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)